2005年 04月 10日 # by ameoka | 2005-04-10 17:30 | 飴屋のスタッフブログ

宇治の桜

d0020139_1148962.jpg
ご多分に漏れず、宇治の桜も満開です。

昨日、今日は相当な人出で宇治界隈も賑わいました。どうやら明日は雨模様で桜も今日で見納めですが、桜が終わるといよいよ、新茶の季節が到来です。
これから宇治はますます活気に満ち溢れてきます。
[PR]
2005年 04月 06日 # by ameoka | 2005-04-06 14:15 | 飴屋のスタッフブログ

愛・地球博

4/4(月)岩井製菓恒例の研修慰安旅行で愛・地球博(愛知万博)に行って参りました。
弊社社員・従業員及びそのご家族で総勢35名で行って参りました。
d0020139_14123779.jpg


第一印象として、『歩き倒し、並びまくり』の万博というのが率直な感想です(東京ディズニーシーやUSJを遥かに超越してます)。
貸切バスにて西駐車場へ行ったのですが、駐車場より、ゲートまでは最低でも2キロ前後は歩きます。西ゲートは人気の企業パビリオンの集中する北ゲート付近まで徒歩20分弱です。(会場はとにかく広い!)
当日は強風で少し肌寒い季候でしたが、晴れの天気でした。
私はJR東海館とガスパビリオン、マンモスのいるグローバルハウスを夕方の17:30出発までに見学しました。

当日は約77,000人の入場者だったようですが、皆、当然ながら企業パビリオンに集中する為、JR東海館に約1時間、ガスパビリオンに約1時間、マンモスに3時間並びました(さすがにマンモスは人気が高いようですがマンモスを見た感動よりは、長時間並んでようやく見れたという達成感のほうがあったような気がします)。
土産を買うのも、コンビニでジュースを買うのも長蛇の列です。
我々は団体入場券だった為、事前予約が出来ませんでしたが、今から行かれる方は是非、ネット等からの予約をされて見学するのがいいと思います。
 
また、小泉総理の一声で『家庭調理の弁当の持込解禁』がなされたので、パビリオン見学を重視される方はおにぎりなどを持ちこんで並びながら昼食をとられた方がが良いと思われます。
バスに戻ってから皆の話を聞くとトヨタ館や日本館は値打ちがあるとのことでしたし、外国のパビリオンもなかなかお奨めではないかとの事でした。

開催からまだ10日前後しか経っておらずスタッフの方もまだ不慣れな点があるように思われましたが、特にトラブルもなく無事、定刻通り出発することが出来ました。

その後、場所を名古屋市内のウェスティン名古屋キャッスルに移動して夕食、懇親会を行い、夜の22:30に無事、宇治に戻ることが出来ました。

d0020139_11242567.jpg

[PR]
2005年 04月 03日 # by ameoka | 2005-04-03 17:31 | 飴屋のスタッフブログ

研修旅行

4/4(月)弊社研修旅行の為、臨時休業いたします。
今年の行き先は今、話題の愛知万博です。戻りましたらご報告いたします。
[PR]
2005年 04月 01日 # by ameoka | 2005-04-01 17:11 | 飴屋のスタッフブログ

さくら祭り

4/2(土)、3(日)地元・宇治公園(塔の島・中の島)でさくら祭りが開催されます。
今年はまだ、京都のさくらの開花宣言がなされておらず近年では遅いさくらの開花状況です。
この調子では入学式前後に満開になると思われます。
源氏物語の街・宇治の桜を是非、見に来てください。
[PR]
2005年 01月 26日 # by ameoka | 2005-01-26 13:10 | メディア掲載

2004-2006.3 メディア・マスコミ掲載履歴

【2006年度】
『an an』 (3月1日号 no.1501)
ご存知女性雑誌のanan。「今週のカルチャー」コーナーの飴細工特集で「ミニひな籠」が紹介されました。

d0020139_1684026.jpgd0020139_169517.jpgd0020139_1692484.jpg



『トモニー volume14』(2006年1月発行)
スターツデベロップメントのフリーペーパー。
「戌」特集の「笑顔こぼれる口福のお菓子」で開運干支飴が掲載されました。
「職人技で丹念につくる紅白の飴」として紹介されました。

d0020139_12582672.jpgd0020139_1315698.jpg






宇治市成人式にて干支飴の記念品(2006年1月15日)
d0020139_1821517.jpg
京都府宇治市の成人式に、弊社の干支飴が記念品として採用。
下記の画像は、成人式のパンフレットです。岩井製菓の干支飴の工程が1ページにわたり紹介されました。
d0020139_18213154.jpg



【2005年度】
◇千歳飴の取材
静岡第一テレビ 『静岡○ごとワイド』(2005年11月15日放映)
 啓二の何コレ!?七五三のコーナー「七五三における千歳飴の役割や風習」

NHK広島放送局
 現在の千歳飴の動向(出荷本数など)

スウェーデンハウスの広報誌 『ザ・スウェーデンハウス 109号』 (2005年10月発行)
d0020139_1656255.jpgd0020139_16563415.jpgd0020139_1732624.jpg



阪急のお中元カタログ

    日本のすてきな食文化
     ~ふと懐かしさが気持ちをくすぐる、昔ながらのおやつのうれしさ。~
     のコーナーでひやし飴の素が採用されました。
     このコーナーで第2位の売上人気で、限定500セット完売を記録。

d0020139_13162420.jpgd0020139_13164891.jpg



【2004年度】
フジテレビ『クイズヘキサゴン』(2004年9月8日放映)
千歳飴が紹介されました

BSジャパン(777ch)『音の旅人』(2004年9月3日放映)
d0020139_1737343.jpg撮影風景


[PR]


京都の飴工房 「株式会社岩井製菓」のブログです。

最新の記事

「ゲツ→キン」 生中継 のあ..
at 2017-06-24 07:54
本日の三室戸寺 ハートマーク..
at 2017-06-23 00:00
本日の三室戸寺 ハートマーク..
at 2017-06-20 20:19
最近の三室戸寺のあじさい
at 2017-06-19 10:31
本日の三室戸寺 ハートマーク..
at 2017-06-16 23:42

カテゴリ

what´s new
商品紹介
ノベルティ飴製作案内
オリジナル飴/ノベルティ飴製作
ブライダル・プチギフト
三室戸寺 花の茶屋
憩和井 (iwai) 東福寺店
催事情報
メディア掲載
AME NI MO MAKEZU
飴屋のスタッフブログ
憩和井通信

タグ

(571)
(322)
(311)
(272)
(234)
(209)
(208)
(205)
(170)
(124)
(114)
(101)
(90)
(80)
(58)
(50)
(45)
(37)
(29)
(18)

株式会社岩井製菓
【岩井製菓の飴】
宇治の小さな飴工場で、昔ながらの地釜で少量づつ時間をかけ、直火で丹念に煮詰め、熟練した技で丁寧に手をかけた素材を最大限に生かした飴です。
オリジナルノベルティ製作、販促グッズ・業務用・イベントなど多くの企業様にご利用いただいております。
>>株式会社岩井製菓公式サイト

【オンラインショップ】 
京都の飴工房【ネットショップ本店】
京の飴工房【楽天市場店】
京の飴工房【ヤフー店】
京の飴工房【amazon店】
京の飴工房【ぐるなび店】


株式会社岩井製菓 facebockはじめました


株式会社岩井製菓 twitterはじめました


株式会社岩井製菓 LINEはじめました


岩井製菓 ~七五三~千歳飴


d0020139_10382168.png


【直営店舗】
d0020139_18552222.jpg
お客様に憩いと和みを味わっていただきたいという想いから、『憩和井(iwai)』と名付けました。スウィーツが勢揃い。京飴の物販スペースも充実の品揃え。

■憩和井(iwai)平等院店
■憩和井(iwai)清水五条店
■憩和井(iwai)奈良店
■憩和井(iwai)新京極店


【三室戸寺】
三室戸寺

三室戸寺公式サイト
開花情報blog


花の茶屋[三室戸寺境内]

d0020139_1341348.jpg

画像一覧

【京都・宇治】 株式会社岩井製菓
住所:〒611-0013京都府宇治市菟道丸山203-3
TEL/FAX:0774-21-4023 / 0774-24-8500 E-mail:web@iwaiseika.com