カテゴリ:飴屋のスタッフブログ( 233 )

2006年 01月 24日 by ameoka | 2006-01-24 21:30 | 飴屋のスタッフブログ

新年会

本年は例年にも増して、新年会の件数が多くまた、知人の結婚式などもあって、連日酒浸りの毎日でしたが昨日でようやく予定を終えました。
こんなところでも景気が上向いているのかなーと実感する今日この頃です。
[PR]
2005年 09月 23日 by ameoka | 2005-09-23 12:09 | 飴屋のスタッフブログ

修学旅行生来社

9/21 修学旅行生(横浜国立大学教育人間科学部附属鎌倉中学校の生徒6名)が、『京都人の心にふれる』というテーマで来社されました。

皆さんには弊社の自信作である『ひやしあめ』を試飲していただき、関西の固有の食文化の一つを味わって頂きました。皆、『美味しい』と何杯もお替りされてましたのでホッとしました。

また、実際に工場内で宇治の抹茶飴の製造工程を見学し、個別に成型・裁断していただきました。時間の経つのを忘れて作業に夢中になられてましたのが印象的でした。
当初の予定時間を概ね1時間近くオーバーして終了。

生徒さんたちは礼儀正しく、弊社従業員も好印象を受けた模様です。また京都へ宇治へお越しの際はお立ち寄り下さい。



京飴の岩井製菓
[PR]
2005年 09月 06日 by ameoka | 2005-09-06 14:55 | 飴屋のスタッフブログ

徳島そごう

d0020139_14535751.jpg昨夜、6日~12日まで出展いたします、徳島そごうに搬入の為、台風14号が接近する最中、無謀にも自社便(軽自動車)にて行って参りました。
京都より徳島までは距離にして約200キロ。往路は現地で販売を任せる従業員との道中、色々、世間話をしながら安全運転にて無事徳島に到着。台風の影響による大雨の降る中、午後10:30ごろに搬入作業は無事終わり、一路京都を目指し、単身、出発しました。往路とは全く風の強さが違いましたが、大鳴門橋は時速80キロ程度で無事通過。
淡路島に入るとさらに横からの風が激しくハンドルを取られヒヤッとする事がしばしば。いよいよ最後の難関、明石海峡大橋にさしかかる頃は速度は50キロ程度に落ち、渡り始めました。

しかし先ほどの大鳴門橋とは訳が違い、一段と風は強く、気付けば時速30キロ程度に減速、直線の橋を走行するのにハンドルを15度程度に切っておかなければまっすぐ車が進まない状況。対岸の神戸に近づけば近づくほどこの状況はさらに悪化し、本当に海に転落しないかと思う状況でした。

無事会社にたどり着きましたが、いつもの200キロの距離を運転したときとは比べ物にならないほどの疲労感でした。皆さん、台風接近時の軽自動車での外出は控えましょう。画像は昨夜の明石海峡大橋です。


京飴の岩井製菓
[PR]
2005年 08月 09日 by ameoka | 2005-08-09 13:14 | 飴屋のスタッフブログ

宇治川花火大会

d0020139_1314650.jpgいよいよ8/10は第45回宇治川花火大会です。
この日は弊社も夕刻には仕事を切り上げて花火見物の準備を致します。弊社の屋上は花火見物には絶好のロケーションで打上場所からわずか300メートルほど。毎年数十名の取引先様、知人が来社されます。
今年はいったい何名のお客様が来られるのか期待と不安で一杯です。この数年は百貨店催事などで出席できませんでしたが今年は何とか出席できそうです。
当日は天気に恵まれることを祈っております。



京飴の岩井製菓
[PR]
2005年 07月 01日 by ameoka | 2005-07-01 12:37 | 飴屋のスタッフブログ

阪急百貨店のお中元

d0020139_12364010.jpg
6月より阪急百貨店のお中元カタログに掲載されております『ひやしあめの素・300g×4本入り・税込3,150円』が好調な販売状況です。
500セット限定ですので、ご入用の方はお早めにお申し込みください。


阪急百貨店のお中元サイトはこちらです。



[PR]
2005年 06月 09日 by ameoka | 2005-06-09 11:37 | 飴屋のスタッフブログ

宇治神社の祭礼

d0020139_11343768.jpg
昨日、地元、宇治神社の祭礼があり、御輿の巡行がありました。

これは宇治神社の氏子を10のブロックに分けその年毎に当番制で御輿を担ぎます。

私も四年前に当番が回ってきまして担いだ経験があります。
慣れない直足袋を履いて約20キロを歩くだけでも物凄い労力で、四年前は足の裏が水脹れが出来て、一週間は歩けず、仕事にならなかった苦い経験があります。

今年の当番のかた、大変ご苦労さまでした。



[PR]
2005年 05月 19日 by ameoka | 2005-05-19 22:10 | 飴屋のスタッフブログ

茶畑

d0020139_227447.jpg
本日隣町の宇治田原町という町を車で走ってるときに、青々とした茶畑をみて、ちょっと車を停めて写真を撮ってみました。
弊社のある宇治はいわずと知れたお茶の町ですがこういったまとまった茶畑は市内には現在残ってません。
多忙な毎日をおくっていると余計に自然の美しさに心あらわれる気がします。



[PR]
2005年 05月 02日 by ameoka | 2005-05-02 15:51 | 飴屋のスタッフブログ

JR福知山線事故

尼崎の列車事故から1週間が経過し、マスコミの報道時間も日に日に短くなってきました。
いつも思う事ですが、昨今の大事件・凶悪犯罪や大事故はどうして関西に集中するのでしょうか?
あの震災や今回の事故が経済に及ぼす影響は計り知れないと思います。

しかし、
「このような逆境の中でも這い上がっていく、私どもの京都を含めた関西がやはり自分は好きです。」
と再認識させられました。

最後に事故でなくなられた方々のご冥福をお祈りいたします。



[PR]
2005年 04月 22日 by ameoka | 2005-04-22 11:06 | 飴屋のスタッフブログ

阪急のお中元カタログ

今夏の阪急百貨店のお中元カタログに弊社『冷やし飴の素』の掲載が決まり、最終の色校正に行って参りました。

校正は無事終了。

率直な感想として、百貨店のお中元カタログの製作はまさに、印刷業者と百貨店との阿吽の呼吸の様なものを感じました。
こうでなければ、あの膨大な商品数を短期間で1冊の本に纏め上げるのはできないでしょうね。

d0020139_188832.jpg


d0020139_15465057.jpg




[PR]
2005年 04月 10日 by ameoka | 2005-04-10 17:30 | 飴屋のスタッフブログ

宇治の桜

d0020139_1148962.jpg
ご多分に漏れず、宇治の桜も満開です。

昨日、今日は相当な人出で宇治界隈も賑わいました。どうやら明日は雨模様で桜も今日で見納めですが、桜が終わるといよいよ、新茶の季節が到来です。
これから宇治はますます活気に満ち溢れてきます。
[PR]


京都の飴工房 「株式会社岩井製菓」のブログです。

最新の記事

くずはモール うまいものグル..
at 2017-12-01 14:57
わろてんかでひやしあめ人気??
at 2017-11-25 22:51
東福寺と紅葉
at 2017-11-19 14:22
カンテレグルメ大博覧会
at 2017-11-18 18:49
今日の東福寺
at 2017-11-15 16:57

カテゴリ

what´s new
商品紹介
ノベルティ飴製作案内
オリジナル飴/ノベルティ飴製作
ブライダル・プチギフト
三室戸寺 花の茶屋
憩和井 (iwai) 東福寺店
催事情報
メディア掲載
AME NI MO MAKEZU
飴屋のスタッフブログ
憩和井通信

タグ

(585)
(328)
(313)
(285)
(238)
(214)
(211)
(207)
(174)
(126)
(116)
(106)
(100)
(81)
(58)
(50)
(48)
(37)
(32)
(18)

株式会社岩井製菓
【岩井製菓の飴】
宇治の小さな飴工場で、昔ながらの地釜で少量づつ時間をかけ、直火で丹念に煮詰め、熟練した技で丁寧に手をかけた素材を最大限に生かした飴です。
オリジナルノベルティ製作、販促グッズ・業務用・イベントなど多くの企業様にご利用いただいております。
>>株式会社岩井製菓公式サイト

【オンラインショップ】 
京都の飴工房【ネットショップ本店】
京の飴工房【楽天市場店】
京の飴工房【ヤフー店】
京の飴工房【amazon店】
京の飴工房【ぐるなび店】


株式会社岩井製菓 facebockはじめました


株式会社岩井製菓 twitterはじめました


株式会社岩井製菓 LINEはじめました


岩井製菓 ~七五三~千歳飴


d0020139_10382168.png


【直営店舗】
d0020139_18552222.jpg
お客様に憩いと和みを味わっていただきたいという想いから、『憩和井(iwai)』と名付けました。スウィーツが勢揃い。京飴の物販スペースも充実の品揃え。

■憩和井(iwai)平等院店
■憩和井(iwai)清水五条店
■憩和井(iwai)奈良店
■憩和井(iwai)新京極店


【三室戸寺】
三室戸寺

三室戸寺公式サイト
開花情報blog


花の茶屋[三室戸寺境内]

d0020139_1341348.jpg

画像一覧

【京都・宇治】 株式会社岩井製菓
住所:〒611-0013京都府宇治市菟道丸山203-3
TEL/FAX:0774-21-4023 / 0774-24-8500 E-mail:web@iwaiseika.com