2014年 12月 10日 by ameoka | 2014-12-10 21:42 | メディア掲載

2015年「開運干支飴(未・羊・ひつじ)」朝日新聞で紹介

d0020139_2140834.jpg
朝日新聞様(2014年12月10日)に掲載いただきました。

2015年迎春商品『開運干支飴(未)』です。

【京都)開運干支あメェー あめ作り最盛期 宇治】

 宇治市菟道の岩井製菓で、来年の干支(えと)にちなみ、ヒツジをかたどった「開運干支あめ」の製造が最盛期を迎えた。

 1990年代から始め、今年も数十万本を製造する予定。神社やホテルなどのほか、お年玉と一緒に配るためなど個人からの注文も多いという。

 すべて手作業で、11月に入ってから本格的につくり始めた。来週以降は、朝から午後9時くらいまでのフル操業になる。「例年、大掃除もほったらかしでやることが多いですね」と岩井正和社長(44)。

 ミルク味といちごミルク味の2本が入り、おみくじが付いている。税込み162円。インターネットや、本店、平等院店(宇治市)、清水五条店(東山区)で販売している。問い合わせは岩井製菓(0774・21・4023)へ。(小山琢)
d0020139_21403571.jpg

朝日新聞デジタルにて開運干支飴の製造風景の動画が見れます。http://www.asahi.com/articles/ASGD94609GD9PLZB00K.html

ご注文はこちらから↓
京都の飴工房
ヤフーショップ
楽天市場
[PR]


京都の飴工房 「株式会社岩井製菓」のブログです。

最新の記事

大丸京都店
at 2017-08-12 00:28
じゃらんさんの取材がありました
at 2017-08-05 15:00
憩和井 清水五条店にて8月1..
at 2017-08-03 09:27
グレーテルのかまどにて「ひや..
at 2017-07-18 19:47
花の茶屋営業終了
at 2017-07-13 11:46

カテゴリ

what´s new
商品紹介
ノベルティ飴製作案内
オリジナル飴/ノベルティ飴製作
ブライダル・プチギフト
三室戸寺 花の茶屋
憩和井 (iwai) 東福寺店
催事情報
メディア掲載
AME NI MO MAKEZU
飴屋のスタッフブログ
憩和井通信

タグ

(574)
(323)
(312)
(278)
(238)
(212)
(211)
(205)
(171)
(124)
(114)
(101)
(95)
(80)
(58)
(50)
(45)
(37)
(32)
(18)

株式会社岩井製菓
【岩井製菓の飴】
宇治の小さな飴工場で、昔ながらの地釜で少量づつ時間をかけ、直火で丹念に煮詰め、熟練した技で丁寧に手をかけた素材を最大限に生かした飴です。
オリジナルノベルティ製作、販促グッズ・業務用・イベントなど多くの企業様にご利用いただいております。
>>株式会社岩井製菓公式サイト

【オンラインショップ】 
京都の飴工房【ネットショップ本店】
京の飴工房【楽天市場店】
京の飴工房【ヤフー店】
京の飴工房【amazon店】
京の飴工房【ぐるなび店】


株式会社岩井製菓 facebockはじめました


株式会社岩井製菓 twitterはじめました


株式会社岩井製菓 LINEはじめました


岩井製菓 ~七五三~千歳飴


d0020139_10382168.png


【直営店舗】
d0020139_18552222.jpg
お客様に憩いと和みを味わっていただきたいという想いから、『憩和井(iwai)』と名付けました。スウィーツが勢揃い。京飴の物販スペースも充実の品揃え。

■憩和井(iwai)平等院店
■憩和井(iwai)清水五条店
■憩和井(iwai)奈良店
■憩和井(iwai)新京極店


【三室戸寺】
三室戸寺

三室戸寺公式サイト
開花情報blog


花の茶屋[三室戸寺境内]

d0020139_1341348.jpg

画像一覧

【京都・宇治】 株式会社岩井製菓
住所:〒611-0013京都府宇治市菟道丸山203-3
TEL/FAX:0774-21-4023 / 0774-24-8500 E-mail:web@iwaiseika.com